ちょっとしたことでも
コミュニケーションって有効なのね。



↓押してもらえると喜びます






さてさて、このお店。
調べておいて大正解ヽ(´▽`)/

現地の食費としてはお高いんだけど、
日本の半分くらいのお値段で
ごちそう魚介たちが味わえます。

レストランでなく
屋根のある屋台街というおもむきも好きだ。
余計なコストかかってない感。



定番と言われている
メニューの中から選んだのは…


ハロー! 忍者の奥さん
ソフトシェルクラブのフライ。
皮ごと食べられるカニ。


ハロー! 忍者の奥さん
うちわエビのチリソース。
でかいので半分こに。


ハロー! 忍者の奥さん
シャコのスチーム。
ぶっちぎりで生涯イチでっかいシャコ。


ハロー! 忍者の奥さん
炒飯。
パラパラでなんぼでも入る。


凝った料理が出てくるわけじゃないけど、
素材がおいしいものばかり。

エビカニ好きにはたまらないよー!
※エビカニ以外にも、魚もいっぱいいます。


そして間違いなく全部うまかったです。



中でもわたくしが一番気に入ったのが…

ハロー! 忍者の奥さん

サバベジ!(魚介とちゃうんかい!)

ボルネオとその周辺でしか食べられないという
たいへん食感のよいお野菜。
野菜てゆーか、低灌木の木の芽なのだそう。


ガーリック炒めでいただきました。
サクサクしてて癖がなくて、あぁ…!

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

写真見てるだけでヨダレ出てきます。


ボルネオ旅行中に食べたもののなかで
一番心に残りました。



お会計も時価ながら明朗です。
現地の人の手書き漢字が萌える~。

ハロー! 忍者の奥さん

(1RM=約28円計算で5,300円弱)

ていうか、今気付いたんだけど
瓶ビールの値段が書いてない。

サービスしてくれた?
それともお会計忘れ…(・_・;)


ホントにごちそうさまでした!!



【双天海鮮酒家】
営業時間 15:00~25:30

カンポンアイル
(旧セドコ・コンプレックス)という
コの字型の屋台街の一番奥。

センターポイントというデパートから
徒歩5分くらいです。

深夜まで開いているので、
夜便の飛行機で到着して
夕ご飯に困ったときにもおすすめ。

入り口にはタクシーが待機しているので
ホテルに戻る足の心配も不要です。
向かいにはコンビニもあり、
帰る前に飲み物も調達でけます。

双天は一番奥にあり、
手前に並ぶ別店舗では客引きが強引です。
ナイーブな人は注意。



↓押してもらえると喜びます